スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兆しを読む

Bcbj1811 最初に、お断りしますが、映画の宣伝ではありません。座頭市を例にした、以下はとても、深いお話です…





座頭市を、後ろから切ることはできない。



なぜなら彼は兆しを読むプロであるからです。



座頭市に限らず優れた武道家は、相手の動きを予兆するシステムを、身体に確立している。



筋肉と筋と骨がある方向に動くためには、その直前の準備体勢として発生する反対方向への微動。



達人はそれを見逃さない。



兆しを読む極意は、古武道の皆伝書に書かれている。



「感覚を閉ざせ」。あなたは多くを観すぎている…



座頭市が普通の武道家よりも、より多くの兆しを読むのは、このためだ。



蝶が羽をフワッと動かす、空気のかすかな動きは、離れた綿毛をほんの少し動かす。



微かな予兆のあとにくるのは、「凶兆」とは限らず「吉兆」の可能性もある。



人間はサバイバルの歴史から、凶兆を読むことに、慣れすぎてしまった。



座頭市に成れない人のための、世界(宇宙)の秘密…



「凶兆と吉兆は、同じ神の別の名である…」





感覚を閉ざせ…これは、あらゆる武道家が言っていることです。かのブルース・リーの名言にもあります…Don’t Think!Feel!(考えるな、感じるんだ)



深遠な文章です。考えてみませんか。



*一部の文章の引用をご容赦ください。





雑誌やテレビで話題の女性の声から生まれた葉酸サプリ








クリックお願いいたします

   ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

menmasensei

Author:menmasensei
日々の気づき、戯言、バイク、車、うちの愚猫共のネタや、自身の精神世界観を加え、更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。