FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビッド・リンチ

Maruho_dr 僕の好きな監督の一人に、デビッド・リンチという人がいます。恐らく彼のことを初めて知ったのは、”ブルーベルベット”だったような気がします。



なんといってもリンチの魅力は映像がとってもきれい、そしてストーリイに異常な変態性があるところ。それと映画のそこかしこに散りばめられた特異な、一見何の意味があんの?って首を傾げたくなるような、キャラクター。リンチ流の小道具でしょうが、これが映画全体にスパイスを与えるとってもかわいいキャラなんです。



そして特に近年の彼の映画に特徴的なのは、歪んだ時系列。時間と空間が歪められたストーリイ構成になっていて、いたるところに、物語を解釈する上でのヒントや、深い意味がこめられているので、眠くなりそうな状態で見ても、サッパリわかりません。



意識のクリアーな時に集中していないと(それでも2、3回はみてしまいます)、ちょっとした気の緩みがパズルを解く鍵、伏線を見逃してしまいますので。



元々、こういう形態の映画はあまり好きではなかったんですが、リンチの映画だけは別です。あのきれいな映像を見たくて、どうしても見てしまいますね。スクリーンとしてのきれいさです…映画でしか表現できないような。タイプは違いますが、故キューブリックの映画にも同じきれいさを感じます。



そしてマルホランドドライブですが、ロストハイウェイでも見せた難解さはありますが、よく噛み砕いていけば、まだ理解の範疇です。ロストハイウェイは、今でも正直、わからんとこがたくさんあって、そんなこと(ストーリイ)なんかどうでもいいやっていう感じになっちゃいましたが…



マルホランドドライブは、ちゃんと、つじつまがあいますから、見てない方、是非謎解きに、挑戦してください。どうやらリンチはブルーが好きなようです。



唯一僕との共通点です。










クリックお願いいたします

   ↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

menmasensei

Author:menmasensei
日々の気づき、戯言、バイク、車、うちの愚猫共のネタや、自身の精神世界観を加え、更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。