FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコ

メルマの編集後記でも書きましたが、只今タバコをやめようとがんばってますが、7本~10本/日でとまっています

今まで僕の常識では、百害あって一利なしが定説でしたが、今日読んでたBLOGに一利あると書いていました。それはタバコをすうことで、体内のウィルス、雑菌が死ぬらしいのです。



ある方が風邪を引いて気管支炎のような状態で薬局に薬を買いにいったところ、そこの薬剤師が「お客さんタバコすわないでしょ、だからだよ」半信半疑でWEBを調べたところ、本当だったことがわかり、それから喫煙者になったそうです。ただ、今は吸いすぎで気管をいためることもあるとか

要するに酒と同じで適量ならば、体にいいということもあるらしいです。うーん、このまま適量をすいつづけてもいいのかどうか…



なにしろ、僕が禁煙を決意した動機は2012アセンションを、クリアしたいというのが、最たる理由ですから、どうしたものか、とても悩みます。2012を知らない方はこちらをご参照ください。予備知識が無い場合理解し、読破するのに結構な時間を要すると思います。



また、感性がまったく違う方は理解不能かもしれません。



理論的に考え、そうでないと、信じない方は読んでもむだです。聞く耳持ってない方ですから。



これを信じるかどうかは、たけしの超常現象バトルで否定派と肯定派を見ればわかるように、信じる人はどこまでいっても信じるし、信じない人は何があっても信じません。



その昔ユリゲラーが来日し、日本でもスプーン曲げ少年ともてはやされた、清田君と秋山さんは、取材につぐ取材、収録なんかでつかれきって、何回か手でスプーンを曲げてしまったことがあるようです。それを週刊誌にすっぱぬかれ、やっぱりインチキだったといわれたようです。



ですが、秋山さんが大人になってから言った言葉は「予知があたるか、あたらないか、念力でスプーンが曲がるか、曲がらないか、ということはどうでもいい話なんです。否定する人はどこまでいっても否定するし、肯定する人はどこまでいっても肯定するんです。ですから、そんな論争そのもがナンセンスなんです。それよりも僕が知ってほしいのは、誰の中にもそういう力はあるし、しかるべき方法をとれば、最もいい形でその力をひきだし、有効につかうことができる、ということを知って欲しいんです。」



なんていい言葉でしょうか。まったくの同感です。現代人は科学と宗教に目隠しをされて、本来、自分のちからで、現実をかえていくことができるということを忘れてしまっている、と思います。



がんばって禁煙しなきゃぁ…な

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

menmasensei

Author:menmasensei
日々の気づき、戯言、バイク、車、うちの愚猫共のネタや、自身の精神世界観を加え、更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。