FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクエリアスの時代

アクエリアスが、星宮に入ると女性が主役の時代が訪れると言われてから既に、十数年が経過しており、言われるとおり、今は世の中の不景気感も手伝って、各分野では、女性の方が輝いているように、思います。



スポーツ、アニメの主人公、音楽など…あらゆる分野において、なんか、男は地味な存在です。そうはいっても、仕事においては、相変わらず男社会を引きずっていますが…なんかそれも、無理やりです。



問題は精神構造(ひいては、脳の構造そのもの)にあるようでして、敬愛する美輪さんの言葉に、「この歳になるまで、弱い女と強い男はみたことがない」という名言があります。



なぜ、そうなるか…男は過去のことを引きずる性癖があり、コンプレックスのかたまりのようなものが、男です。それに対し、女は引きずることは殆どないです。都合の悪いことなど、忘れる天才のようなものです。



ですから、局面が変われば、輝いていられるというのが女性の長所でもあり、短所でもあります。



マイフェボリットなアニメ、攻殻機動隊の主人公も草薙素子:通称少佐:全身擬態のサイボーグですが、セクシーなコスチュームに身を包んだ、脳みそだけは、女です。



なんか改めて見て思いますが、このアニメは近未来のSFなのですが、世の中に受けている理由は、その戦う精神に武士道に近いかけひきがあったりします。



つまり、現代日本が失ってしまった、かつて日本人が持っていたであろう崇高な精神…それを、女性である少佐が演じているとこがいいのかもしれません。













クリックお願いいたします

   ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

menmasensei

Author:menmasensei
日々の気づき、戯言、バイク、車、うちの愚猫共のネタや、自身の精神世界観を加え、更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。