スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立の画廊オーナー

もう知り合ってから、11年くらいになりますかねぇ…



かつて同じ吉祥寺で画廊を経営している女性にスポーツクラブで、知り合いまして、本当に時々お話をする程度の間柄だったんですが、なぜかこちらが一方的に親近感を持っていまして…あ、いや変な意味はありませんよ。



画廊を経営していくことは並大抵のことではないのですよ。何せ究極の趣味の店ですから。



ですが、こちらの店主さんのキャラはとても人間的に魅力のあるひとで、人を助けるようなことが趣味みたいな…僕からすればとても徳を積んでいる方です。そのせいもあってか、窮地に追い込まれていても、いつもどこからかすっと、救いの手が差し伸べられて、窮状を脱してきたように思います。



以前運営していたうちのショップのHPのベースになる考えを提供していただいたのも、この方です。



世の中、ダイアル回線が主流で、ネット通販の市場も今ほどの拡大は見せていなかった98年頃の話ですが、「絶対やったほうがいいよ」という言葉に押され、HPを立ち上げたのがその頃です。今でも感謝しています。



もともと、大手のアパレル会社で高給取りだった彼女ですが、何が原因だったのかは知りませんが、すっぱりそこを辞めて、今の画廊を立ち上げて、以来18年半…



若い頃はそれなりにやんちゃもしていたようですが、もしかするとその罪滅ぼしで人様に尽くすような行動をとり続けているのかもしれません。



ほとんどお話をしたことがないにも関わらず、なぜかこの方のキャラが好きで、ブログを時々覗いたりして、近況を知っては、あの人らしいなぁと、なぜか癒されていました。



その画廊を閉めるという告知がアップされたのは、つい最近のことなのですが、非常にショックを受け(なぜか、どんな不況でもここだけはクローズしないという感覚がありましたから)、同時に心配もしました。



クローズした後仕事はどうすんのかな?それとも仕事はもうしなくとも、どうにか生活していける環境があるのかな?(それならいいんだけど…)



すると、やはり知り合いから心配をしたメールや、電話があったらしく、その翌日、母の持っている国立の店舗が空いているので、そこで再スタートすることになりました…との告知がアップされました[E:wink]



良かったぁジンさん。ジンさんのように人に対し善行をしている人が路頭に迷うような世の中であってはいけない…そう思っていました。



東欧の絵や版画に興味のある方、閉店セールをやるようですので、もし気になったら、買ってあげてくださいませ[E:heart01]



アスティオンHP



http://www.asteion.co.jp/




フレッツADSLお申込はコチラ!
天然の花の香りで、ドラマティックなバスタイムを…

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

menmasensei

Author:menmasensei
日々の気づき、戯言、バイク、車、うちの愚猫共のネタや、自身の精神世界観を加え、更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。